『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサー広告 |
『緊急募集のラブ系雑種の子』
緊急でお預かりまたは里親募集していたラブ系ミックスの子。
おかげ様で行き先が無事決まり、今週お迎えに行って来ます。


先週17日(金)にセンターへ行った時の写真。
仮ボスさんのところで居候となったアビーちゃんとの2ショット。
photo


この日は連れて帰れなかったので「また迎えに来るからね」と言ってセンターのお世話の方にリードを渡すと座り込んで戻るのを嫌がっていました・・・。
アビーちゃんとシーズーのまだ若い子(でも毛玉は年季物!)を乗せてこの日は道路が比較的空いていて早めに帰れました。
アビーちゃんを仮ボスさんのお宅へ届けてから帰宅しても前の週(10日)より早く着きましたよ~。
お盆の渋滞は恐るべしです。
24日も道路が空いてますように(-人-)


【注意】ここから先は辛い内容です。


10日(金)にセンターに行った時に傷病犬舎にいた立つこともできずに鳴いていた老犬。
センターでその生涯を終えました。
最期の様子を聞き、本当に許せない気持ちです。
会の活動ニュースブログ「毎週茨城のセンターへ」の中ほどに書かれています。
体中にうじ虫がわいていたそうです。
自分ではどうすることもできない老犬をそんな残酷な状態で放置して飼育を放棄した飼い主の責任は重大です。
どんな思いでセンターの床の上で生涯を終えていったのでしょうか。
今もあの悲痛な鳴き声が頭から離れません。
これからも離れることはありません。
誰に知られることもなく消えていく小さな命の声を、決して忘れることはありません。

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
センター | コメント(2) |
<<ちょこっと更新 | ホーム | 【緊急】お預かり募集 《写真追加》>>
comments
--こんにちは--
苦しかった、辛かったでしょうね、読むのにも勇気のいる内容、現実を見てしまわれたら、、と、ご心情察します。なぜ?ほんとうになぜ?と、思います。我が家のラブ二匹、老犬で手がかかりますが最期まで、、と当たり前の気持ちです。特にメスの子は六歳で飼い主持ち込み、うちにきて八年の14才です。ほんとうなら六歳で殺されていた命、愛おしくて申し訳なくてたまりませんでした。人間である事を罪にさえ感じる時もありますね。
ちいわんさんのご活動には本当に頭が下がります。またまた長くコメントしてしまいすみませんでした。

久利ナタリー
【2012/08/21 17:29】 URL | ナタリー #-[ 編集] |
--Re: こんにちは--
ナタリーさん、コメントありがとうございます。
人間である事を罪にさえ感じる時、ありますね。
人間が動物にしてあげられる事は少しなのに動物は本当に多くのことを私たちに教えてくれますね。
ラブ系ミックスの子は今日新天地へ旅立ちました。
「フェリックス」という素敵な名前ももらいましたよ☆
保護犬1頭1頭に、その子の生涯を共に歩んでくださる飼い主さまがいます。本当に感謝しています。
センターで見る顔とはまったく違う笑顔を見れた時、その時がとても幸せな瞬間です。
そんな笑顔をたくさん見れるように、そして殺処分がゼロになるように、これからもがんばりますので見守っていただけたら嬉しいです。
【2012/08/28 20:21】 URL | ちぃわん #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://chiitoinuitsu.blog121.fc2.com/tb.php/696-8057b1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。