『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサー広告 |
『あさり君』
最近実家に行く用事が多く、あさり君にも頻繁に会ってます。
なのに、なのに、いつもつれないあさり君。


「俺はクールだ」
photo


栗之介とほど同じ歳の13歳と半年。
だいぶ白髪が増えてきましたよ。


母が甘いものが食べたいと申すので「ベルグの4月」でケーキ買って行きました


これが最高に美味しかった
見た目も可愛くてなんかウキウキしますね~
photo


モンブランは大人のお味。お上品でした
photo


食べてる間中あさり君にジーーーーーーッと見つめられてなんか食べにくかったわ

スポンサーサイト
ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ねこ | コメント(0) |
『今日のターボ君』
成犬譲渡の会保護犬D876「ターボ」君


譲渡範囲を、埼玉県、千葉県の東京都に近い搬送可能な地域まで拡大して、お預かりさま、里親様を募集しています。


お散歩の引きは思ったより早く改善されそうです
「えっへん。僕えらいですか
photo


とにかく人が大好きなのでお散歩中でも立ち止まって名前を呼ぶとタタタッと寄って来ます。
「すわれ」は練習中。どうしてもへたり座りになってしまうのはご愛嬌で


病院の待合室でも皆さんにご挨拶して回ります。
photo


そこへ見覚えのある素敵なわんこが・・・。
おぉ~!ティガー君に会えましたよ
photo


飼い主様がきちんとトレーニングされているだけあってとっても良い子なティガー君。
あまり挨拶が上手でないターボ君にちょっと引き気味でしたよ
上手でないと言っても攻撃性はありませんよ。
ズンズン進むので「マテ」させて落ち着かせれば大丈夫です。


しかしターボ君、会う人会う人に「大きいお顔ねー」と言われます
確かに・・・なんか「顔が迫ってくる」感じがしなくもない。。。
それが「ツボ」な方も世の中にはもちろんいるわけで。
私は思いっきり「ツボ」ですが


そんな人大好きなターボ君ですが、まだまだ発展途上。
この先どう成長していくかは飼育環境で大きく変わります。
愛情をもってしっかりと関係を築くことがターボ君の幸せにつながります。



応募、問い合わせ等、詳しくは成犬譲渡の会HPをご覧ください。


ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ターボ君 | コメント(0) |
『とっても甘えん坊☆』
成犬譲渡の会保護犬D876「ターボ」君
photo


譲渡範囲を、埼玉県、千葉県の東京都に近い搬送可能な地域まで拡大して、お預かりさま、里親様を募集しています。


とっても甘えん坊。まだ1歳になったばかりです


体格いいのでさすがに力は強いのでそれなりに腕力に自信のある方(?)向きの子です。
ご飯時の体の接触問題なし(環境によって変わる可能性はあります)。
おもちゃなどへの執着もあまりありません。
若くて勢いがある割には聞き分けが良い子です。


応募、問い合わせ等、詳しくは成犬譲渡の会HPをご覧ください。

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ターボ君 | コメント(0) |
『昨日のお福さん♪』

気持ち良~く晴れた昼間、
らんらん気分でお散歩のお福さんです
photo


吠えながら歩く犬を見つめるお福さん。
「ん~、若い。」と言ってるかどうかは分かりません~。
photo



--------------------------------------------
お福さんは成犬譲渡の会の保護犬です。
応募は会ホームページ「飼い主申し込み」からお願いします。
--------------------------------------------

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
お泊り犬 | コメント(0) |
『まだある!【追記】』
次、きっと勝てる!
夢をあきらめない!


がんばれ!ゼルビア!


【追記】
今日はちぃわん姉家も参戦。
23日の試合を見た甥っ子たちが「どーしても観たい!」ってことで家族4人で横浜から野津田までやって来てくれました
今日の結果は残念だったけれど、「応援したい!」という甥っ子の気持ちに応えて11日のホームも観戦予定です


ちなみに私たち夫婦は高崎行き決定です
だんなさま、車中仕事でちぃわん運転決定的です
が・がんばります

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
FC町田ゼルビア | コメント(2) |
『鮭ご飯』
昨日の夜ご飯は鮭
photo


たま~にこんないい「あら」が買えるととっても嬉しい


↓ここに鮭が入ってご飯完成
photo


ブロッコリー・カリフラワー・大根・ニンジン・キャベツ・アスパラガス・白米・おから、が入ってますよ


ご飯茶碗がプチリニューアル
photo


先日犬友さんたちと二子玉川に行った時に買いましたよ
左上から時計回りで、お福さん、美姫、はるか、栗之介、なな。
ちょこっと写ってるサンタさんは犬用クッキーです
クリスマスを待たずして食い尽くされました

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ぐるめ | コメント(2) |
『センターで死んでしまう犬たち』
先週の水曜日はHさんと茨城のセンターへ行って来ました。
いつもの報告記事が書けずすみません。


とっても元気なシーズーのオスを引き出し、その日が収容期限の子犬を1頭譲渡希望を入れて来ました。
子犬なのにあばらが見えるほど痩せていて元気がなく、収容犬情報で掲載されていた写真より明らかに痩せてしまっていました。
お世話の方に個室に移して頂いたらすぐにご飯を食べていました。
「お迎えに来るまでがんばるんだよ」と声を掛けセンターを後にしました。


月曜日Wさんから連絡があり「子犬は死んでしまいました」と。
週末に亡くなっていたそうです。
センターでHさんの腕におとなしく抱かれていた姿が思い出されてなんともやるせない気持ちになりました。
茨城のセンターの公示期間は4日間です。5日目に殺処分、そして団体等で譲渡の声が掛かった犬はそこから延長してセンターでお迎えを待つことになります。
でもちょうどその公示期間の間に感染症に感染してウィルスが潜伏しているとお迎えを待つ間に発症してあっという間に死んでしまうのです。
センターに収容される犬のほとんどはワクチンの接種をしているはずもなく、お世話の方たちが必死で掃除して消毒して清潔にしていても、感染症にかかる確率は高いです。
末期のフィラリアの犬も多く見かけます。
本当にセンターは過酷です。
あんなに小さな子犬が苦しい思いをしながらセンターの檻の中で誰にも見守られずに死んでいったのかと思うと本当にかわいそうで仕方ありません。


抱っこは気持ちよかった?人間は暖かかった?
助けてあげられなくてごめんなさい。


photo

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
センター | コメント(0) |
『勝ちました!』
町田ゼルビア久しぶりのホーム


 4-0 


勝ちました~やりました~


素晴らしい試合でした感動です


選手の皆さん、スタッフの皆さん、
素晴らしい試合をありがとう


27日(日)は野津田。
みんなで力を合わせて応援しよう



おまけ~今日の観戦弁当~
photo


今日は甥っ子も一緒だったので、春巻やら魚のフライやらチキンステーキやら、そしておにぎりもたくさん作りましたよ。
オープンオムレツはちょっと失敗して中のミックスベジタブルが出ちゃって食べにくかった

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
FC町田ゼルビア | コメント(0) |
『勝利!』
ねとらじ観戦終了ゼルビア3-0勝利


やったーーーーー


ねとらじ、ありがとう


11月23日(水・祝)相模原麻溝公園競技場に
ゼルビアを応援に行きましょう

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
FC町田ゼルビア | コメント(0) |
『町田力結集!』
FC町田ゼルビア 町田力結集!


残すところ5試合!
11月15日現在、
順位は3位(Jリーグ入会条件4位以内)、
観客動員数は3,062人(同3,000人以上)。


がんばって応援するぞー

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
FC町田ゼルビア | コメント(0) |
『今日は譲渡会でした』
今日はとーっても良いお天気の中、たくさんの人がお出でくださいました
半袖でも暑いくらいのぽかぽか陽気で11月だというのに日焼けしたような気が・・・


お福さんは後半だけ参加しましたよ。
他のわんこに挨拶して回って終わりました


食後のくつろぎ風景。
photo


お福さん、とにかく抱っこが大好き。
そして体を預けてくれるのでさほど重さを感じません。
でもあったか~いので抱いてるとこちらが眠くなります



--------------------------------------------
お福さんは成犬譲渡の会の保護犬です。
応募は会ホームページ「飼い主申し込み」からお願いします。
--------------------------------------------

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
譲渡会 | コメント(2) |
『勝った!』
今日はFC町田ゼルビア、アウェーで勝ちました
勝ち点3だ!やったー!


だんなさまが自宅でお仕事しながら試合経過をネットでチェックしてメールしてくれました。
いやぁ~嬉しいですね~


先週の横河との南北多摩合戦はドローだったのでやっぱり勝利は嬉しい


ちなみに先日は撮り忘れましたが・・・
先週の観戦弁当(?)はコチラ↓
photo


たくさん食べて元気いっぱい応援するのです

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
FC町田ゼルビア | コメント(0) |
『引き取れなかったフレブル』
先週、先々週に引き続き、例の繁殖業者のところへ行って来ました。


本当に悔しいです。フレブルのオスは昨日別の繁殖業者に横流しされてしまいました。
手の届くところにいたのに助けてあげることができませんでした。
また繁殖に使われ一生を終えていくのかと思うと本当に申し訳なくて悔しくて言葉になりません。


先日渋々手放した瀕死の状態で病院に担ぎ込まれた妊娠していたフレブルの子犬の事を執拗に聞かれました。
その母犬は産道に赤ちゃんが詰まった状態で大量に出血して立つこともできなかったたにも関わらず病院に連れて行こうともせず、何度説得しても「病院はお金がかかる」と言って見殺しにしようとしていたのです。
お金になるかもしれない子犬の事ばかり聞き、その母犬がどうなったのかはついに一言も聞いてきませんでした。
母犬が死んでも子犬でお金を儲けようとしているのです。
本当に許せません。
そして色々な話をするうちにどうやら今まで何度も子犬を死なせているのです。
フレンチブルドッグは出産が大変な犬種で時には命にも関わるという事も知りもせず「流行ってるから儲かる」から繁殖していたのです。
目の前で死産した子犬を取り上げられてゴミのように捨てられ続けた母犬の気持ちを思うと絶対に許すことはできません。


この件については詳しく後日また記事にします。


皆さん、どうか忘れないでください。
可愛い可愛いとペットショップの店頭に置かれている犬たちのほとんどが、このような残酷な環境で繁殖され市場に出回っているのです。
これから歳末商戦で業者が儲けようと競って出産させて市場は子犬たちであふれ返ります。
その犬を買うということは小さな命をさらに犠牲にする、その一助を担ってしまうことになるのです。
ピカピカの子犬の影に、繁殖業者で死ぬまで残酷な環境で飼育され続ける犬たちが、そして、センターで殺処分になる運命の犬たちがいることを、どうか忘れないでください。

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いぬ | コメント(2) |
『今日の朝ご飯』
右のカップは食後のスープです
photo


お福さんは最近納豆がお好きです。
最初の頃は「くさっ!」みたいな外国人的な反応だったのに(笑)

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ぐるめ | コメント(4) |
『昨日はホーム』
昨日はFC町田ゼルビアのホーム戦、観戦して来ました


タオルとマフラーも用意して準備万端
photo


気合入れて早起きして豪華弁当作ったけど写真撮る前に完食してしまった


結果は・・・


1-0で勝利~


やっぱり得点入るとスタジアムがドッとわきますね~
あの感じが好きだなぁ


ゼルビー君とがっちり肩を組んで勝利を祝いました
photo


順位も3位に浮上して、ますますがんばれゼルビア

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
FC町田ゼルビア | コメント(0) |
『昨日の夜ご飯はカレ~♪』
もちろん人間のご飯です
お野菜た~っぷり入ってます
photo


このルーは動物性由来原料を使用していないのでおすすめですよ
photo


手軽に本格的なスパイシーなカレーが作れちゃいます


挑戦してみたい食べ方は「納豆カレー」。
なんか勇気が出なくて試していません。
今日やってみようかな

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ぐるめ | コメント(0) |
『今日も行って来ました【追記】』
活動ニュースブログ


先週に引き続き繁殖業者のところへ行って来ました。
この下に公開する画像はとても辛い写真です。
見たくない方はご注意ください。




死産した赤ちゃんをくわえる母犬です。
※画像をクリックすると拡大表示されます。
photo


赤ちゃんが産まれている事にも気付かない業者の男。
母犬が大量に出血しているのでなんとか説得して病院へ急遽運びました。


死産した赤ちゃんをまるでゴミでも捨てるようにビニール袋に入れる姿はとても人間とは思えませんでした。


今日の様子については、後日、詳しくお伝えします。



【追記】


昨日はなんだかやるせなくて筆が(?)進みませんでした。。。


現場に着いたとたん目に飛び込んで来たのは死産の赤ちゃんをくわえる母犬の姿でした。
まだ室内にいたお爺さんに「赤ちゃんが産まれてますよ」と言うと、「あ、本当だ。いつ産んだんだろう。」と全く信じられないずさんさです。
ケージを開けて死んだ子犬をつかむと「母犬がちゃんと産めばいい値で売れたのに」と言ってビニール袋に入れてポイッと放り投げました。
こんな命を命とも思わない業者が日本全国にたくさんいることを、皆さんどうか忘れないでください。


出血している母犬が心配で「病院へ連れて行きましょう」と言ってもなかなかうなずきません。
「病院なんか行ったらお金かかるから」産ませるだけ産ませて命はどうでもいいのですね。本当に許せません。
そのうち出血が多くなって来たので急いでWさんに電話で相談すると「そのままだと危ないから急いで」と言われ、「このままだと死んでしまいますよ!」と言い、それでも渋っていましたが最後は手放すことに同意しました。
母犬と1歳のメスとオスの3匹を車に積んで急いで病院へ。
母犬のケージに敷いたシートは一面血で真っ赤でした。
すぐに帝王切開で赤ちゃんを出してもらい、なんとかがんばって無事乗り切りました。
赤ちゃんは3匹入っていました。
「きゅー」という声を聞いて、なんとも言えない思いが込み上げました。
死産だった赤ちゃんの分も、がんばって生き抜いて幸せになってほしいと思います。


まだ柴犬メス2匹とフレブルオス1匹を手放しません。
photo


「また来ますから」と言って引き上げてきましたので、また行きます。


活動ニュースブログ

ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いぬ | コメント(6) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。