『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサー広告 |
『繁殖業者が早急に犬を処分』
25日(火)、9匹の犬を処分するという繁殖業者のところへ行って来ました。
会のブログに写真を掲載していただきました。


活動ニュースブログ


9匹ということでしたが、1匹のパグ(メス)はすでに子犬とともに売られてしまった後でした。
残っているのはフレンチブルドッグのオス2匹、メス3匹(うち1匹は臨月)、パグのオス1匹、柴犬のメス2匹。


臨月のフレンチブルドッグが入れられていたケージです。
photo


糞尿が固まって蓄積しているので物凄い悪臭です。


パグもケージに入れられていました。
photo


フレンチブルドッグと柴犬はコンクリートの上。
糞尿がそのまま放置されているのでそこもまた物凄い悪臭です。


しかし話をしてみるとやはり早く処分したいものの売って少しでもお金にしようと思っている様子。最後まで「犬=金」なわけですね。腹立たしいです。
なんとか数時間粘り、パグとフレブルのメス1匹を引き渡すことに同意しました。


まだ若い2匹です。
photo



火曜日にこの繁殖場に行き、水曜日に茨城のセンターへ行きました。
センターの犬たちの命の期限は5日。
最終の部屋には10匹以上の犬がいました。
まだ若そうな犬ばかりでした。
飼われていた犬もいるでしょう。でもお迎えは来ませんでした。
処分される多くの命がある中、増やす人間がいる。
最終の部屋の前で涙が止まらなかった。


でも泣いてばかりいても何も変わらない。
今日もそして明日からも、自分にできることを、がんばろうと思う

スポンサーサイト
ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いぬ | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。