『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサー広告 |
『健康を思う』
実は先日ななちゃん、手術をしました。
夜ご飯の後の歯磨きで、奥歯の歯ぐきに小さいイボのようなできものを見付けたんです。
すぐ動物病院で診ていただいたら、「すぐ手術で取りましょう。口の中だとメラノーマ(*)の可能性があるから。」と言われて、とても動揺してしまいました。
昨日病理検査の結果が出たので、だんなさまと聞いてきました。
結果は「歯肉炎」でした。
あまりにホッとして涙が出てしまいました。


ななちゃん、収穫したお野菜を狙うの図。
photo



*メラノーマ(悪性黒色腫)
皮膚ガンの一種です。
この病気について、ブログでお話する勇気がありませんでしたが、今回書いてみようと思います。


今は亡き愛犬我悶は、メラノーマに侵され、10歳で天国へいきました。
2005年3月、歯ぐきのできものを病院で取ってもらい、病理検査の結果を聞いた時、病気の知識のあまりない私でも「とても悪い状態」であることが分かりました。
「3ヶ月ぐらいかもしれない。覚悟してください。」
すぐにその場で抗がん剤治療をするかどうか先生と話し合い、私たちは抗がん剤治療をする決断をしました。
我悶は辛い抗がん剤治療にも耐えました。
再発はないかと思われました。
でもガンは無くなってなかった。
抗がん剤治療を終了してほどなくしたら、また歯ぐきに腫瘍ができたのです。
年齢的にも犬種的にも再手術はできず、抗がん剤の投与もできませんでした。
やはり抗がん剤を投与していた時はある程度薬が効いていたのでしょう。
再発したガンは信じられない速度で大きくなりました。
腫瘍は喉をふさぎ、毎日のように呼吸が止まる発作を起こしました。
そして2006年4月1日、我悶は病魔とたくましく闘い、天国へいきました。


再発した頃、泣いてばかりいた私を我悶は心配そうに見ていたのを思い出します。
「なんでお母さんは悲しそうなのかな」
メンタルな面で我悶を支えてあげられなくてごめんね。
毎日「今日お別れになったらどうしよう」そんな事ばかり考えて、今を精一杯生きている我悶を支えてあげられなかった。
我悶のためにも、そして今は栗之介やななやはるかのためにももっと強くなれなければと思うのです。


しかしななちゃん、日帰り手術だったのですが、夕方病院へ迎えに行ったら少しグッタリした様子。
やっぱり手術したばかりだから家に帰ったらすぐベッドかな、なんて思っていたら・・・。
家に着いて栗之介を見つけたとたん・・・飛び付きました。。。
元気じゃん!しかもいつもより!栗之介もビックリ!?
そんな姿を見ると「あぁ、やっぱり犬は強いなぁ」と思う。


我悶、私たちはあなたから大切なことを教えてもらいました。
いつか我悶のようにたくましくなれたら、と思います。
天国からもう少しの間見守っていてください。


スポンサーサイト
ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いぬ | コメント(5) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。